イノシシやシカなどの有害鳥獣捕獲の遠隔監視に

箱罠の扉が閉まると接点信号を受け、あからじめ設定してある通報先へ「音声通報」または「SMSメール通報」で知らせる事が出来ます。
*箱罠の状況を把握出来るので、見回りにかかる労力の軽減や稼働率の向上が期待されます。
*箱罠がカラの状態で扉が閉まった場合や、誤捕獲時の早期発見が可能です。
*食肉活用する場合には、捕獲から迅速な処理が可能となります。 
鳥獣捕獲監視図

※WhiteLock21HWには定期通報(SMSメール通報)が可能です。通報装置が正常に動作していることが定期的に確認出来ます。
※製品の詳細は各製品ページより参照下さい。

この事例を用途には以下の製品がオススメです

WhiteLock21HW(FOMA無線モジュール搭載)

WhiteLock21HW
(FOMA無線モジュール搭載の通報装置)

68,000円(税抜)
FOMA無線モジュール搭載の通報装置なので、携帯電話機は不要です。

FOMA無線を使用して『音声通報』『SMSメール通報』が可能。
入力信号ごとに通報先の設定が可能な遠隔監視装置。


アドコンへのお問い合わせは下記までどうぞ

株式会社アドコン
〒690-2101島根県松江市八雲町日吉3-24
TEL 0852-54-2036 FAX 0852-54-2196
ホームページからのお問い合わせ