太陽光発電の停電や故障信号の遠隔監視に

太陽光発電はメンテナンスフリーではありません。モジュールのトラブルやパワーコンディショナの停止の確認が遅くなる程、売電損益が発生します。
無電圧接点を有するパワコンから通報装置へと所定の配線工事をするだけで、24時間、遠隔監視が可能になります。
また、太陽光発電は発電を含む地域で停電が起きた時、運転を停止します。停電通報も可能ですので、早期の再稼働が期待できます。

太陽光発電監視図

※WhiteLock21HWには定期通報(SMSメール通報)が可能です。通報装置が正常に動作していることが定期的に確認出来ます。
※製品の詳細は各製品ページより参照下さい。

この事例を用途には以下の製品がオススメです

WhiteLock21HW(FOMA無線モジュール搭載)

WhiteLock21HW
(FOMA無線モジュール搭載の通報装置)

68,000円(税抜)
FOMA無線モジュール搭載の通報装置なので、携帯電話機は不要です。

FOMA無線を使用して『音声通報』『SMSメール通報』が可能。
入力信号ごとに通報先の設定が可能な遠隔監視装置。


アドコンへのお問い合わせは下記までどうぞ

株式会社アドコン
〒690-2101島根県松江市八雲町日吉3-24
TEL 0852-54-2036 FAX 0852-54-2196
ホームページからのお問い合わせ